ブログ|東長崎で歯科をお探しの方はとどデンタルクリニックまで

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:30

★:土曜午後は14:30~18:00
休診日:月曜・日曜・祝日

〒851-0116

長崎県長崎市東町2076-1 K office 1F

tel. 095-894-4550
  • 地図
  • メニュー

歯周病予防の基本は毎日の歯磨き!デンタルフロスを取り入れて

皆さんこんにちは。
長崎市東長崎の歯科・歯医者「とどデンタルクリニック」です。
 
毎日の丁寧なブラッシングは、むし歯や歯周病を予防するために欠かせません。
しかし、毎日丁寧に歯を磨いていても、歯と歯の間の細かい部分は歯ブラシの毛先が届かないため、汚れが残りやすくなります。
そこで、歯と歯の間のお掃除には「デンタルフロス」がおすすめです。
毎日のお口のケアにデンタルフロスを取り入れて、むし歯や歯周病を予防しましょう。
 
 

デンタルフロスを使っていますか?

歯周病を予防するためには、毎日の歯磨きが大切です。
歯周病は、お口の中に存在する細菌が原因となり引き起こされます。
日本人の成人の約8割がかかっているといわれる国民病です。
 
歯周病が進行すると、歯ぐきが腫れて出血し、歯を支えている顎の骨を溶かしてしまい、最終的には歯を失ってしまいます。
 
歯周病を予防するためには、毎日の歯磨きでプラーク(細菌の塊)を除去することが大切です。
歯ブラシだけでは細かい部分の汚れを落とすことが難しいので、デンタルフロスも併用されることをおすすめします。
 
 

歯科医院で定期的なメンテナンスを受けましょう

毎日の歯磨きは、歯周病予防の基本となります。
また、毎日の歯磨きに加えて、歯科医院での定期的なメンテナンスを受診されることも、歯周病を予防するためには非常に重要です。
 
近年では、歯周病がお口の中だけでなく、「糖尿病」「脳血管疾患」「誤嚥性肺炎」「心疾患」などの全身疾患とも関係が深いことがわかってきました。
歯周病で歯を失わないためには、毎日の丁寧な歯磨きと、歯科医院での定期的なメンテナンスの両方を併用しましょう。
お口の中だけでなく全身の健康を維持するためにも、歯周病の早期予防・早期治療が大切です。
 
もしかしたら歯周病かもしれないと思っている方や、最近歯科医院に行っていない方は、ぜひお早めに歯科医院を受診して歯周病のチェックを行いましょう。
お口のことで気になることや困っていることがありましたら、お気軽にご相談ください。
 


歯周病についてもっと詳しく >