小児歯科|東長崎で歯科をお探しの方はとどデンタルクリニックまで

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:30

★:土曜午後は14:30~18:00
休診日:月曜・日曜・祝日

〒851-0116

長崎県長崎市東町2076-1 K office 1F

tel. 095-894-4550
  • 地図
  • メニュー

お子さまの歯を一緒に守り育てましょう

お子さまのお口でお悩みの方は、
とどデンタルクリニックまでご相談ください
  • 子どものむし歯を治療したい
  • 子どものむし歯を予防したい
  • 学校の検診でむし歯が見つかった
  • 子どもがむし歯をくり返す

小児歯科とは?

東長崎・とどデンタルクリニック・小児歯科とは?

むし歯の治療やむし歯予防は、小さい頃から継続的に行うことが大切です。
いずれ抜けるからと乳歯のむし歯を放置しておくと、永久歯もむし歯になりやすくなります。さらに歯並びやあごの成長に悪影響を及ぼすこともあります。

とどデンタルクリニックでは、食事やおやつの食べ方についてのアドバイスも
一緒に行います
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・食事の時間
    食事の時間
    食事をすると、お口の中が中性から酸性に変化し、歯が溶けやすい環境になります。
    そのため長時間食べ続ける「だらだら食べ」や、頻繁に食べ物を口に入れる「ちょこちょこ食べ」も、むし歯になるリスクを高めます。
    食べる時間や回数を決め、長時間にわたって歯を酸性の状態にさらさないことが大切です。
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・糖分を控える
    糖分を控える
    むし歯菌のエサは、食べ物に含まれる「糖分」です。とくに砂糖はむし歯菌の大好物で、甘いお菓子やジュースがむし歯のリスクを高めます。
    野菜や果物の自然な甘みを生かしたり、キシリトール配合のお菓子を選ぶことで、砂糖の摂取を控えるようにしましょう。
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・食後の歯みがき
    食後の歯みがき
    食後は必ず歯を磨いて、食べ残しや歯垢を取り除くようにしましょう。
    お子さまの場合は歯を磨いたあとに、ご家族の方の仕上げ磨きも大切です。その日についた食べ残しはその日にきちんととってしまいましょう。

子どものむし歯の特徴

東長崎・とどデンタルクリニック・子どものむし歯の特徴

子どもの歯は大人よりも歯自体の硬さがやわらかいのが特徴です。そのためむし歯になりやすく、あっという間に進行してしまいます。
乳歯がむし歯になってしまうと、永久歯の萌出に影響したり、食べ物が噛みにくくなるため、あごの発育や発達が遅れるなど、お子さまの健やかな成長を妨げてしまいます。
お子さま健やかな成長のために、むし歯のない、むし歯にしないお口をつくってあげましょう。

子どものむし歯と発育の関係
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・永久歯もむし歯になります
    永久歯もむし歯になります
    永久歯で1番早く萌出するものは「6歳臼歯」と言われ乳歯の奥歯のさらに後ろに生えてきます。その名の通り6歳ごろに生えてきますが個人差があり、早い子で5歳ぐらいから生えてきます。
    生えてきたばかりの永久歯はまだ完全に表面が硬くなっておらず、むし歯になりやすい状態にあります。
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・永久歯の歯並びに影響
    永久歯の歯並びに影響
    乳歯がむし歯になって早くに抜けると、両隣の歯が抜けた部分を補おうとして倒れてきたり、寄ってきたりして、永久歯が生えるスペースがなくなってしまうことがあります。
    そうすると歯並びが乱れるだけでなく、噛む力があごに伝わらず、あごの成長が促されずにさらに歯並びが悪くなるケースも考えられます。
  • 東長崎・とどデンタルクリニック・全身の発育へも影響
    全身の発育へも影響
    むし歯があると、食べ物を噛みちぎったり、すり潰すことが難しくなります。すると柔らかいものばかり食べるようになり、あごの成長が妨げられてしまいます。
    さらに食べ物から十分な栄養を摂取できずに、身体や脳の成長・発育にも影響してしまう可能性もでてきます。

むし歯の予防について

とどデンタルクリニックでは乳歯のむし歯治療はもちろん、歯の質を強くするフッ素の塗布や、むし歯になりやすい奥歯の溝や前歯の裏側を埋めるシーラント治療も行っています。お気軽にご相談ください。
東長崎・とどデンタルクリニック・むし歯ができる前に歯医者さんに通いましょう

フッ素(フッ化物)について

フッ化物は自然界に存在し、食べ物などにも含まれる栄養素です。
このフッ化物は「歯の再石灰化(酸で溶けた歯を再生する力)を促す」「むし歯菌を抑制する」「歯質を強くする」効果があり、むし歯予防にとても有効です。
歯科医院の定期検診で高濃度のフッ素を塗布することはもちろん、フッ素配合の歯みがき粉を使用するなどで積極的に使用することを心がけましょう。

東長崎・とどデンタルクリニック・むし歯ができる前に歯医者さんに通いましょう

シーラントについて

シーラントは生えてきたばかりの永久歯や奥歯の深い溝を専用の材料で埋めて、むし歯にならないようにする予防法です。
特に奥歯は磨きにくく、食べ残しも溜まりやすいのでむし歯になる前に溝を埋めておくことでむし歯になりにくくすることができます。シーラントによってご家族の方の仕上げ磨きも楽になります。
奥歯が生えはじめたら早めにシーラントをして、継続的にメインテナンスを行っていきましょう。

むし歯ができる前に歯医者さんに通いましょう

東長崎・とどデンタルクリニック・むし歯ができる前に歯医者さんに通いましょう

むし歯ができてから歯科医院に行くと、痛みや恐怖感からお口も心も開くことができません。
そのため初めての歯医者さんでは、痛みや症状が強くやむを得ない場合を除いて、まず歯医者さんに「慣れる」アプローチを行っていきます。できるだけお子さんに歯医者さん=怖い・痛いというイメージをつけないように心がけています。
笑顔で来院して笑顔で帰っていただけるように、お子さまのお口の健康について、一緒にご相談させていただきます。

仕上げ磨きもサポートします

東長崎・とどデンタルクリニック・仕上げ磨きもサポートします

とどデンタルクリニックでは、お子さま一人一人に合わせたブラッシング方法を一緒に考えていきます。
どうしてもお子さまのみのブラッシングだと、握力が弱く当て方も難しいため磨き残しが多くなってしまいます。
そのため、小さな頃はできる限り、ご家族の方が仕上げ磨きをしてあげることが大切です。一緒にいる時間がなかなかとれない方も、「上手に磨けているね」と褒めてあげながら、スキンシップの時間として仕上げ磨きをしてあげてください。